こむぎのこと





今日は初めての月命日。



長かったのか短かったのか…
なんかぼーっとしているうちに時計だけがぐるぐる回って、時間がたっちゃった感じ。

もっと早くこむぎのことをブログで綴ろうと思っていたけれど
ココロの中はこむぎへのいろんな想いがぐちゃぐちゃになっていて、なんか言葉が浮かんでこないのです。
感謝だったり、後悔だったり、会いたいと思ったり、、


でも最近、ようやく位牌のこむぎに涙なしで語りかけられるようになってきました。

「介護」という時間をこむぎがくれたおかげで、ゆっくりココロの準備をさせてもらっていたのかな。
カブの時ほど、どん底まで落ちなかった。



心配してくださった方々、いろいろありがとうございました。







初めての「月命日」という節目に、こむぎへの想いを少し書きとめておきたいなぁと思います。





こむぎのおかげで、さらに広がった休日のフィールド。

それまでは夫婦で山歩きやキャンプもしていたけれど、こむぎが加わると楽しさはトーゼン倍増でした。
一緒に見る景色が、こんなにも違うものかと。




物怖じしない、怖いもの知らずでお散歩大好きなこむぎとまず一緒に始めたのは「山歩き」
当時7ヶ月、骨格がまだしっかりしていない月齢だったので、フォローしながらでした。





カブが家族に加わってから、さらに山へ行くのが楽しくなったね。










心臓を悪くしてからはザックに入ることが多かったけどいつも笑顔をふりまいてた。








キャンプもテント泊から始まって、キャンピングカーへ。




こむぎの好きだった場所は、ZILのリアエントランスと



車窓






そして念願のカヤック、初乗艇は「ならまた湖」のツアー参加でした。




ツアー参加から間もなく、ボイジャーが我が家に。













こむぎが一番好きだったアクティビティはカヤックだったと思う。
ここ3年くらいは健康上の問題で連れて行ってあげられなかったのが本当に残念。





たくさん漕いで、湖畔でまったりする時間が大好きだった。




こむぎは旅立ってしまったけど、また一緒に乗りたい。。。きっと一緒についてきてくれるよね!
という想いで今年はカヤック再開しようと思います。

11年以上頑張ってくれたボイジャー、komkabと一緒にたくさんの思い出があるボイジャー
手放すのはとっても切なくて、でも11年…経年劣化もあってどうしようか悩みましたがやっぱり手放すことに。

次の艇は、またそのうちに。。
(特注色なのに驚きの5日で入荷、お盆は最後にボイジャーに乗ってゆっくりお別れ会と思っていたのでちょっと予想外(~_~;)







そして遅咲きのスノーシュー、こむぎ9歳の冬









寒いのが苦手なこむぎだったけど、春スノーシューを中心に意外と楽しんでくれたな。








そして日常。
ご近所に広場があるという恵まれた環境もあって、とにかく走ることが大好きだった。


1歳の頃はタイムレースにも参加したりして。
でも犬種別って。。ノーフォークテリアって当時何頭もいなかったような(¯―¯٥)






何より走ってるこむぎが大好きで大好きで。。
あなたの走ってる姿を収めたくて、私が稼いだ諭吉さん…どんどんカメラに消えていっちゃったんだよねー。

















こむぎのお友達。
平和主義でワンコが実はちょっと苦手だったりして…そんなこむぎの数少ない、大切な大切なお友達たち。
















ブッピーさん、いつもこむぎをギューっと抱きしめてくれてありがとう






















今までこむぎと遊んでくれてありがとうです。

アリエルちゃん、美歓ちゃん、 小次郎くん、ライタくん、坊ちゃん、翼くん、パピちゃん
お空の上でも、ちょっと内気なこむぎをどうぞよろしくね。






14年間、我が家のワンコのリーダーだったこむぎ。
下の子には厳しくて優しくて、よく遊んであげてくれたね。

だからみんなこむぎが大好き、みんな仲良くできているのはきっとこむぎの意思を受け継いでいるんだと思うのよ。





いきなりリーダーになっちゃって、どーしたんだか、ホップが最近やたら張り切りだしました。
それまで何があっても我感せず…マイペース男だったのにね、こむぎの真似して宅配便屋さんにワンワン言ってるよ。




これからもこの2ぴきを見守ってやってね。







そして最後に、TAKEと私から


ノーフォーク界の女子のなかで一番の美人さん!と勝手に思い込んでる私たち。

ちょっと強気で、でもワンコには弱気で、絶対平和主義。
好奇心旺盛で遊び好き、神経質だけど物怖じしない芯が強い優しい子。




うちを選んできてくれてありがとう





楽しいことをたくさん共有してくれてありがとう




いっぱい笑顔を運んできてくれてありがとう









またいつかきっと













Profile

kkhe_mama

Author:kkhe_mama



日常、たまに旅…
*すべての出会いはたからもの*

Calendar
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Category
Link
ブログのリンクはフリーです。
ブログ内の写真の無断使用はお断りします。