今年のGW

ちょっと更新が滞っている間に、すっかり真夏のような季節!
今からこんなんでは、今夏どうなってしまうのでしょー(´□`。)






我が家のGW、今年はこむぎに合わせてのんびり。
調子が良さそうだったらちょっと遠出しようと思っていたけど、結局県内から出なかったなぁ〜。
泊まりに出かけないGW。。何年ぶりかな。





実は2年前の夏に、膀胱に移行上皮ガンがあることがわかったこむぎ。
心臓や肝臓のこともあり、先生と話し合って手術の選択はしませんでした。

こむぎの場合幸いなことに、排尿障害が出てしまう尿道に近い膀胱三角と呼ばれる箇所ではなく
膀胱の奥の部分に腫瘍があるので、頻尿はあるもののこの病気特有の排尿障害は起きていません。

内服薬も他の臓器への影響を考えて、抗がん剤は選択せず、ワンコの膀胱腫瘍に効くとされる消炎鎮痛薬(NSAID)だけ。
これがとてもよく効いてくれて、今に至っています。


でもね、前回のブログの八重桜を見に行った後、
4年ぶりに低アルブミン症状が出たと思ったら、あれよあれよと肺水腫になりかけしまい。。腹水もたまり。。
一時はどうなることかと思いましたが奇跡の復活!


GW入ったあたりには、こんな笑顔も見られるように♩ よかった〜。

白内障で片目が見えなくなり、耳もほとんど聞こえていない。
膀胱腫瘍が転移して左後ろ足が使えなくなり、その分の負担が左前脚にかかり骨折(泣)

そんな満身創痍のこむぎですが、もともとの性格が強い!&明るい!&諦めない。
病は気から。。という言葉のまんま、こむぎの生命力には感動すら感じます。

左前脚と左後ろ脚が不自由ながら、今でもビッコをひいて、室内のトイレまで自分で歩いて排泄してくれます。
トイレまで間に合わないことが多くなってきたのでオムツは欠かせないけど、
いままでの習慣を律儀に守ってくれる姿もいじらしくて可愛くって。

春の不安定な気候の時にすっかり落ちてしまった食欲も一旦ドッグフードで復活しましたが
あっという間にあの不味さに飽きてしまい、また手作り食復活!パクパク美味しそうに食べてくれています。






そんなこむぎさんなので、GW中は念のため安静に。
お昼ご飯を食べてぐっすり寝ている隙に、ちびっこ達のガス抜き。

近くの森林公園には2回も行っちゃったね。










森林公園は春の花真っ盛り! 大好きな蝶たちをカメラで追いかけるのが楽しい!









中央口噴水に大興奮のホップ



今年も川遊びに行きたいねー






今年も夏が早そうなので、森林公園もそろそろ灼熱公園になり行けなくなっちゃうけど
近場にこんな素敵な公園があってホントありがたい♡


















Comment

Comment Form
公開設定

Profile

kkhe_mama

Author:kkhe_mama



日常、たまに旅…
*すべての出会いはたからもの*

Calendar
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Category
Link
ブログのリンクはフリーです。
ブログ内の写真の無断使用はお断りします。