9月21日〜24日 山形の旅 Vol.4




蔵王ハイクの続きです。





ホップ 何か見えるの?

いろんな物、コトに興味のあるホップ。
ニコニコしてるから、何か見つけたのかな… でも、その下は崖だから危ないよ。





あまりにもガスが酷くて、諦めていた「お釜」 一瞬だけ顔を出してくれました。嬉しーー。






余裕があればこの先の「刈田岳」に登りたいなぁ〜 と思っていたけど、ガスで10m先も見えない状況。。
ホップもちょっと疲れてるみたいなので、蔵王スカイラインに出る手前で引き返すことに。



でもどうせ来たのだから、どこか山頂に立ちたいよね。
ということで、帰り道の「熊野岳」を目指します。
(ご存知かと思いますがwikiより引用▶︎蔵王とは宮城県と山形県にまたがる奥羽山脈の連山の呼び名です。)





しばらくして「熊野岳」山頂。 蔵王神社に手を合わせました。

こむぎは道中リュックから降りたくてよーく暴れてました(笑) 少し歩いてはリュックに入っての繰り返しで、元気元気。

では、ロープウェイ乗り場に戻りますかね。









引き返し始めると、ガスが抜けたーー。少しづつ紅葉が始まってます。













リュックに乗せたり歩いたり、3時間は歩いたホップ。
ロープウエィに乗って間もなく爆睡。。よく頑張ったね、お疲れちゃん。




ピンクで囲ったあたりが、トコトコ歩いた部分。距離はありますが、高低差が少ないのでそんなにキツくありません。
まだまだこんなにいっぱいのコースがある…
頻繁に行けないエリアだけに、沼めぐりや自然散策路、コマクサの咲く季節…いつか歩きたいなぁ〜 と妄想が広がります。






そしてこの日は、蔵王から一気に裏磐梯まで南下。



適当な道の駅で車泊して、のんびり起きたら晴れてるよ〜。連休イチバンの朝。くやしーー。

道の駅から見た桧原湖と猫魔ケ岳(手前)&磐梯山(奥)。




少し五色沼を歩こうかと毘沙門沼へ。

暑い暑い… 湿度が高くて爽やかではなかった。。

ちょっとだけ歩いて、帰路につきました。








ゆっくり山形県を回ったのは初めて。
お天気は最終日以外あまり良くなかったし、行きたくても諦めたことも多かった。



それでも、それなりに楽しめた山形。
こむぎの体調を考えて、お天道さまが制御してくれたかな。。なんて良いように思ってます。

またいつか行きたいなぁ、、と思います。


Profile

kkhe_mama

Author:kkhe_mama



日常、たまに旅…
*すべての出会いはたからもの*

Calendar
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Category
Link
ブログのリンクはフリーです。
ブログ内の写真の無断使用はお断りします。