2週続けて


3月24〜25日の土日の週末。
我が家にしてはめずらしく、2週続けての連休。


急に決まったお休みだったので、全くノープラン。
この週は、半ばに我が家地域でも雪が舞ったので、無理せずまた近場の群馬へ。




山間部ではそこそこ降ったようなので、また雪遊び〜 と赤城へ向かおうと思いましたが
赤城連山には黒ーい厚い雲がかかっていたので、榛名山に変更。



とりあえず、まだ乗ったことがなかった榛名山ロープウェイに乗って山頂へ。





見晴らしよし〜♪




山頂部はぬかるんでる上に、狭いのでほとんど抱っこでした。
富士山神社でお参りしたよ。

長居する場所でもなく、さっさと下山



榛名山周辺の遊歩道を歩きます。

積雪15cmほどで、短足犬には丁度イイ。



夏場は草木が生い茂っていて、ダニーがつきそうで歩く気分になれないこの道も、この時期はいいねー♪









榛名湖の駐車場はガラガラ、居心地がよくってお昼を食べたり、雪遊びをしたりで結局ここで1日を過ごしてしまった。。







翌朝。

泊まりは前の週と同じ道の駅






ドッグランはぬかっていたので、ちょっと遊んでおしまい。





朝早くに道の駅を出発し、群馬フラワーパークでおサンポです。





早咲きのチューリップと







東京は満開になったこの日も、こちらはまだ河津桜が散り始めていました。

エミの尻尾がもう限界に達してます。。やっと来週ヌキヌキだー。





早めのお昼ゴハンはかき揚げ蕎麦。





雪遊びとお花いっぱいの群馬の週末でした。





おしまい。

こむぎの13歳は群馬から_Vol.2

沼田を出て、いろいろ考えながら走って、結局あがつま峡へ。
道中にショッピングセンターもたくさんあるし、現地には温泉もある。

ついつい行き慣れた場所に決めてしまう。。

いやいや今回はこむぎの誕生祝いもあるから、安心して泊まれるところがいいもんね。




到着して夕方のお散歩

エミはおもちゃを咥えながら歩かせると、悪いことしなくていいのよねー。



他の車泊のワンちゃん達もちょうどお散歩時間

まるちゃん


たわしくん


はちくん





温泉に入って、こむぎたちはいつもどおりのご飯を食べて、
こむぎの誕生パーティーの始まり〜

13歳 おめでとー🎉




今回はWANもヒトも一緒に食べられるケーキを注文

「13」のクッキーだけ私が焼きました。


いただきまーす






ZILはこむぎへの誕生日プレゼント。
誕生日より先に早く納車になっちゃったけど、とにかく間に合ってよかった。

前のクルマ、Baronに関してはイイことも悪いこともいろいろありました。
当然ZILも完璧ではないけれど、どうしても譲れない部分やこだわりが、この車であれば満たされることに気づいてしまった。

前に乗っていた車に戻るなんて、何かきっかけが欲しかったのかもしれないなー…高い買い物だしね。
こむぎへのプレゼント、、それに乗っかるように踏み切ってしまいました。。でも、本当に乗り換えてよかったと思っています。




翌朝…みんな起きてる中、こむぎは二度寝。
しかも一番ヒトが通る導線上のど真ん中に寝てるところがまた。。かわゆい



朝のお散歩へ






ドッグラン まるちゃん&たわしくん家と朝の運動


最初はちょっと大人しかったたわしくん

隣のランの、トイプーのレオくんと走り始めたら…


徐々にヒートアップ







スイッチが入ったまるちゃん 突然の出来事で、これが精一杯のショット💦 でも可愛かった〜




たわしくんとエミはフェンスを行ったり来たり よほど気が合うのねー



我が家は朝食前だったので、ホップは早々にクールダウンしちゃったけど、
楽しい朝のひとっ走りでした。


またいつかどこかで会ったら、遊んでくださいねー






そして帰路へ。
途中「花の駅 美野原」



残念ながら季節的にお花はほんの一部だけ。

一月後くらいには、いっぱい咲くそうです。









こむぎ13歳の旅の始まりは、大好きな群馬でした。

たくさんのワンコさんと楽しい時間を過ごせて、いつもとはちょっと違った旅になりました。
遊んでくださったみなさま、ありがとうございました。



オシマイ。

こむぎの13歳は群馬から_Vol.1

この日3月17日(土)は、こむぎの13歳の誕生日

ZILでお祝いしたい!旅に出よう! と計画はしていたものの
お天気と気温を見つつ行き先が決まったのは当日。

前日までは暖かい千葉にまた行こうと思っていたけど、風が強いみたいなので群馬に急遽変更。





関越道、赤城ICで降りて、前から気になっていたキャンプ場の下見をしたあと
「道の駅ぐりーんふらわー牧場・大胡」で朝のお散歩

クルマからやっと解放されて、ニコニコのふたり



群馬は道の駅の宝庫、ここはお散歩するのに最適

エミは順光で撮ろうとするといつもこんな顔。。目が開かないらしい。。しょぼしょぼ



ここのソフトクリーム大好き、ボリューム満点で美味しいです




さて、と。


この時期、どこで遊ぼうかとても悩ましい。。
大好きだったクローネンベルグドイツ村はクローズしてしまったし、、





道の駅に寄ったりしながら、以前遊んだことのある沼田の公園へ。


まだ遊べそうなくらいの雪がありそうです。
お、雪遊びしている方達が。。








キャバリアのマールくんと




アイリちゃん







優しくて穏やかなマールくん。
キリッとしたお目目が、まだ1歳ちょっととは思えない落ち着き感。。




しつこくしちゃってごめんね。





男の子大好きなホップ、いちばん嬉しそう。











風もなくて静か〜な時間







一旦アイリ家と離れて、広場の周りをお散歩しようとしましたが。。


マールくんと遊びたい二人はなかなかついて来ない。。

「何やってんだーっ!早く来なさーい!」ってわたしに怒られ
ヤバいヤバいって感じで、やっとこちらに向かって走って来た絵。





ようやく来た来た。
でもヒトもそうだけど、ところどころズボズボ足が埋まってしまい、歩くどころじゃないことに気がついた。






ちょっとおもちゃで遊んでみたけど、やっぱり埋まる(笑)






最後に、エミがアイリパパさんにソリに乗せていただきました。
それを追いかけるホップが笑えるー。




このあと、旅のお話、クルマの話などいろいろ楽しいお話ありがとうございました。

いつかまた、どこかでお会いできるのを楽しみにしています。





さてさて、まだ泊まる場所を決めていないんだった💦

車泊地を求めて Go〜💨




つづく。



春の清里


3月3〜4日 山梨県 清里へ


この時期、まだ夜は冷え込むし
こむぎの体調を考えると、寒い時期の車泊はちょっと考えてしまう八ヶ岳方面。

しかしこの週末は暖かくなるということで、清里まで雪遊びしに行ってきました。
まぁ寒かったら泊まらず帰ってこよう〜 ってことで。




どこへ歩こうか悩んだけど、やっぱりいつもの同じ場所。
美し森駐車場から、冬季通行止の林道を歩きます。



赤岳への登山者によって圧雪されていて
スノーシューを持ってきたけど、どうやら必要なさそう。。いつもの年より雪も少ないです。





ホップもエミも雪大好き




もちろんこむぎも




気温はこの時期にしては高めだったので、嬉しそうにトコトコ歩いてました。




おやつをもらいながら



おもちゃを投げてもらいながら




出会うワンコさんにご挨拶しながら




1時間ほど歩いて目的地に到着

この先まだまだ道は続くのですが、八ヶ岳が顔を出すこの場所でUターンします。


記念にパチリ!

最近、一番マテできないのがこむぎさん。
歳を取るとだんだん我慢しなくなってくるというか、こちらも甘々なんですけどね〜笑




車に戻ってお昼ゴハン。
来るときに寄ってきた「くのパン」で、朝ごはんも一緒にたくさん買ってきました。



はしゃぎすぎて、私の膝の上でバタンキューのエミ。。ぷぷっ ぶちゃいく

ウチいちばんの甘えん坊で、ヒトやホップにくっついてどこでも寝てしまう、平和な子。





このあと駐車所でゆっくりして、ちょっとまた雪遊びして、温泉に入ってから車泊地へ。




翌朝
泊まりは「RVパーク 道の駅みなみきよさと」でした。
冷え込みもゆるくて、貸切で静かだった。




ZILになるとやっぱり集まるのはこの場所です。
ここからお散歩に出るんだもんね。





二日目は「笛吹川フルーツ公園」に寄っておサンポ



こむぎが今までにない食欲で、可愛いのでついついあげてしまうおやつ




日当たりのいい場所では、ホトケノザが満開

エミはこむぎにかなり気を使っていて、いまだ揉め事もケンカもありません。
ホップとこむぎと態度をガラッと変えるエミにはいつも笑わせてもらっています。





1時間ほど歩いて、帰路へ。




3月の第1週にしてはとーっても暖かかった清里。
清々しい空気と、雪山の眩しい景色。。
ダニも熱中症も気にしない! 今が一番良イイ季節なのかもー って思った週末でした。



おしまい。

今日から3月



























.
.
今日から3月
.
春の嵐のあとの
それぞれ
.
.
Profile

kkhe_mama

Author:kkhe_mama



日常、たまに旅…
*すべての出会いはたからもの*

Calendar
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Category
Link
ブログのリンクはフリーです。
ブログ内の写真の無断使用はお断りします。