秋の赤城




10月中旬の週末



ビジターセンターの駐車場に8時半に着きほぼ満車、山の朝は早いね〜。







いつものコース、覚満淵から歩きはじめます

木道を歩いている時に、時折感じる何か。。こむぎかな?なんて思ってしまう。
子犬の頃から本当によく来たよね、大好きな場所だったもんね、これからもちょくちょく来るからね。











山道へ入るとイッキに紅葉が進んでいる感じです。











この景色に癒されるー( ᵒ̴̶̷̥́ ·̫ ᵒ̴̶̷̣̥̀ )





10時に山頂到着!





人に囲まれてニコニコなふたり






ほどなく小沼へ降りて





湖畔沿いの登山道からの眺め

10月中旬で紅葉はちょっと早いかなぁーと思ったけど、かなり台風19号で葉が落ちちゃった感じです。




ところどころ登山道が荒れていたけど、今年も行けた。




komkabと何度も来た赤城山。
また来年もよろしくね♪




58 LOHAS Marché



カートラジャパンで知ったこの施設
東北自動車道の矢板インターからすぐの場所です。


9月の最後の日曜日
イベントのチラシをもらっていたので、行ってきました。



ホップは初めての(?)シャボン玉に超ビビり💦(笑)






小さい子大好き







この日は7つあるドッグランが全て無料開放

ホップくん、入ってすぐにやる気満々の小さな黒いポメラニアンの挑発にのってしまい💦
それからは黒ポメをロックオン状態💦 係留必須💦




エミはちょこちょこご挨拶したけど、そんなにワンコ好きでないのですぐに帰ってきちゃう。

だんだん晴れてきて暑くなってきたら、みんな動かなくなったので退散。




場内にはレストランあり、出店いっぱい。

ここのパンやさん、美味しかった





お土産にヤギミルクのクッキーと石鹸






天気予報がまた外れ あっつー。

お昼頃には人とワンコがいっぱい、まっすぐ歩けないくらいの大盛況
さっさと後にして、佐野のアウトレットでお買い物して帰宅しました。




今度来るときは、何もイベントがない時がいいな。
冬にでものんびりランチしに来ようかな( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )







おしまい

カートラジャパン2019



雨or曇の予報だった、9月22日(土)



首都高でビューっと走って、朝んぽは「葛西臨海公園」

天気予報は大ハズレ
好天したので嬉しいけれど、これなら湖か山の方にすればよかったなぁ









だんだん蒸し暑くなってきたし、海へ入るーって興奮し始めたので、早々退散したよ💦





幕張に移動してブースへ

エミさん、今まであれダメこれダメと、ちょっと変わった歩道や木道を怖がってブレーキをかけることが多かったのですが
気がつけばどこでも歩けるようになっていました、ウレシイ🙌


なかなか見ごたえありそう。。かな?




私はこーゆーのに目がいく

ハイエースのオーダーメイドのシート 可愛いなぁ〜♪




TAKEはこっち リチウムイオン電池らしい

「ホップとエミ おりこうさんだなぁ〜」って、私は店員さんの話半分も聞いてない(笑)




58 LOHAS CLUBさんのブースにて

ホント可愛い、こんな風にキャンプしてみたいなぁ〜





このイベントの超目玉! トイファクトリーのバスコン「GAKU号」

内装は無垢材をふんだんに使っていていい感じ〜 でもちょっと重たそう。
お値段は付ければ2000諭吉さんくらいだそうですが、販売用ではないそう。



これから発売になる、バルミューダのLEDランタン

いよいよバルミューダもキャンプ用品に。。と思ったけど、リビング用にと予約する人も多いとか。



ワンコ用のおもちゃも置いてある

↑このシリーズ、齧ってもなかなか壊れないのでエミのご愛用品。




新型車はピックアップトラックが多く、ワンボックスはビンテージが多かったなぁ

古い車の外装をリメイクして、中は今風に作り込んで…人とは違う自分だけのワンオフ感がいいんだろうねぇ〜




ワンちゃんの入場もとっても多かった。
そんな中、NFTのシンベイくんとヒミコちゃんに会えた♪








室内に人がいっぱいワンコいっぱい、ワンコ大好きホップはさぞ興奮しまくりかと思ったら
なんと大人しく、あまりワンコに反応せず、ただひたすら私たちに付いて歩いてくれたよ。
よほど疲れたのか、帰りの車内ではぐっすり爆睡でした。


こんな感じの社会勉強、いままで全然してこなかったから、たまーーーには、こんなイベントもいいかもね。


日帰り中禅寺湖


9月7日の土曜日 台風15号が向かってきているという週末。
栃木県の中禅寺湖へ日帰りでカヤックをしに行ってきました。

中禅寺湖の菖蒲が浜キャンプ場はオートキャンプ場ではないので、ZILだとちょっと面倒。
しかも「いろは坂」の上り坂で苦戦しそうなので、フットワークが軽いもう一台のクルマで出動。


キャンプ場に着いたのは9時前。
チェックイン時間前だけどもう入っていいそうなので、リヤカーに荷物を積み込みます。

ZILよりコッチの方が収納力があるので、あれもこれもと荷物たくさん持ってきすぎた。。かな





キャンプ場の最奥の水辺が空いていたので、こじんまりとタープを張って
カヤックの組み立て開始。





待ち時間に水遊び
関東屈指の透明度だけあって、綺麗です♫

ここは国立公園内。
このキャンプ場から西側、千手が原方面はワンコが地に足を下ろすことは禁止されています(カヤックに同乗はOK、遊泳と上陸は不可)。

なので水遊びができるのは、キャンプ場エリアから東側、中禅寺温泉やイタリア大使館別荘記念公園方面となります。
でも結構、西側でワンコが上陸しているのを見かけたなぁ。。(¯∇¯٥)




まだーー? とでも言いたげなホップとエミ

こむぎはワンワン催促だったので、このふたりはとってもおとなしく感じてしまう




10時すぎに漕ぎ開始

自然のまんまの造形美 紅葉の中禅寺湖は素晴らしいだろうなぁ〜



すでに台風の吹き返しで白波が立ってきていたので、夫婦無言でほとんど写真も撮らず必死漕ぎ💦(笑)
漕いで漕いでようやく「千手が浜」 私だけ上陸しました。

向こうに見えるは「男体山」
山の真ん中あたりの水辺に、白くポチポチ点のように見えるのがキャンプ場。
あ〜〜 この景色にとっても憧れていたのですよー スバラシー⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾



湖面が遊覧船で波打っても、安定のエミさん。
バウの上で落っこちないように爪を立てるので船体幕がすでに傷だらけ( ˙▿˙ ; )





後ろだとふたりとも何してるんだろうと。。撮ってもらった。
おとなしく座ってるのね〜。






2時間ほどのんびり漕いで、キャンプ場に戻り 念願の水遊び





お昼を食べて、少しだけお昼寝して







午後の部はキャンプ場の東側へ





ちょっと漕ぐと、菖蒲が浜の遊覧船乗り場。
その向こう中禅寺温泉あたりにも大型の遊覧船と、東側は遊覧船混雑域でキケンなためすぐに引き返しました。





それからは、ほとんどサイトに戻らず、湖上散歩で時間を過ごしました。




デイキャンのチェックアウトぎりぎりまで滞在し、
夕方のお散歩は中禅寺温泉あたりの湖畔沿いをのんびり歩く




結局サンセットまで 綺麗だったなぁ





中禅寺湖、初めて漕いだけど気持ち良かった〜。
エミたちはあまり水遊びできなかったので、体力持て余し気味だったかな(^_^;)





おしまい。


デビルズに会いに





12月のよく晴れた平日。
群馬のdevilsに会いに行ってきたよ。



天気予報は曇り…埼玉を出る時は雨降りだったのに、群馬に着いたら晴れ〜!
待ち合わせの公園に10時半に到着、遅刻してしまいスミマセンっ💦





ニューフェイスのはるおくん(いちばん左)
ようやく会えたよー 元気に走ってるー。







一番年齢が近いエミと追いかけっこ






そして、でびるずのリーダージュジュちゃんのリードで遊ぶ大物っぷり

何も気づかないジュジュちゃんに、笑わせていただきました(´艸`)ヾ






みんなで記念撮影

Mちゃんの苦労の甲斐あって、全員カメラ目線 ありがとー♩





もう一枚ってところで、均衡を乱したのはこのふたり。。コラーっ







この日が公園デビュー&家族一緒のお散歩デビュー だったんだって。
信じられないくらいに何も怖がらず、もうフツーに歩いていてびっくり!

そんな貴重なお散歩にご一緒させていただいて感謝です。






ここからは…はるおショット






















たくさん歩いて走って、眠たそう







公園を出てお昼を調達して、でびるず邸へ


お昼ご飯を食べたら復活! パピーは早い!

そんな目で見つめられたら。。まいった、メロメロだわ〜(*´∀`*)



てぃだ兄ちゃんとのツーショット。
オトコ同士、これからも仲良くねっ♩





公園ではエミが遊んであげてる感じで走ってたけど、デビルズ邸では立場逆転!追っかけられてタジタジでした(笑)
内弁慶のエミちゃん、最後はどこでもこうなるのよね〜。







ホップはちょっとだけお兄ちゃん風、吹かせてたっけ。。あんまり年齢変わらないのにねー。





てぃだくんとじゃれ合うホップ

このふたり、最初の挨拶の時だけ、ちょっとヤバイかなー と気を使うのですが、あとは大丈夫。

しかしホップって器用だなーって、いつも思います。
敵を作らない、争わない、でも今まで一度も犬に尻尾を巻いたことがない。

私を含め家の女子組には優しくて何でも譲ってしまう。
精神的にとても強い子なのかも。






日も傾きかけてそろそろ埼玉へ帰ろうか。。という頃。
パピーはるおはMちゃんの膝の上で撃沈。





今のキミに会えて嬉しかったー
これからどんなオトナになるのかとっても楽しみにしています♩







この日撮った写真の中で、一番のお気に入り





家族が増えて、これからも、笑いいっぱいのシアワセな毎日になりますように。

また遊んでねー♩

オイル交換と森林公園



10月21日(日)
ZILのオイル交換をいつもの修理工場さんへ持ち込む前に
いつもの森林公園でおサンポ



埼玉も昼間からおサンポできる季節になってきたよー





紅葉はもう少し先…今はハロウィン一色




秋雨全線や台風の気圧の変化からようやく解放されたこむぎさん、ニッコニコ♩






雨上がりなので、ドッグランはナシ!


運動広場には。。。びっくり!今年の秋はケイトウなんだ…がっかり。

毎年この時期はコスモスが咲いているので、何の下調べもせずにこの光景が広がったので驚いたー。




赤そばの花は毎年恒例





ギラギラしててなんかあれだけど、写真撮ってしまう私。
しかしお昼近くなってきたら暑くなってきたねー。






いっぱい歩いて、買ってきたお弁当を木陰で食べて、また歩いて…約3時間の滞在でした。







夏の赤城山



お盆休み翌週 8月18日(日)
普通なら残暑厳しいこの時期に、北から寒気が降りてきて珍しく涼しい週末でした。

ホップとエミのためにドッグランへ行くか
ヒトのリフレッシュのために山へ行くか。。涼しいと行きたいところいっぱいです。
まぁドッグランはいつでも行けるし、こむぎとヒトはつまらないのでやっぱり山に決まり!


赤城山は夏以外の3シーズンによく行くのですが、夏は初めて。
ビジターセンターに車を止めて、覚満淵からスタート。
朝9時半の気温は13℃と寒いくらいでした。



こむぎもニコニコスタート





木道を過ぎたらこむぎはザックイン

写真を撮る時はこうして3ぴき全てTAKEに預けることが多いです、オツカレサマ〜。




とにかく初めから飛ばすふたり






鳥居峠に到着

下に見える手前の沼が覚満淵。
40分ちょっと歩いただけでこの距離感…少しの距離のようだけど、こんなに歩いたんだーとプチ満足感。



さぁー先行くよー

相変わらず引っ張ってるね💦

歩く気まんまんなのは嬉しいが、
笹が覆い茂っているところは、ダニがつきそうだったので抱っこすると歩きたくて暴れる始末。
山での歩きかた、お勉強し直さないとダメみたい。。何より早すぎてついていけないわー私が。





こむぎのトイレタイムも兼ねて、休み休み

エミさん早く歩きたくて休まない💦 ちっちゃいのに頼もしい子ね〜



出発して1時間半で長七郎山山頂




山頂はヒトいっぱいだったので、すぐに下山開始

エミは相変わらずイケイケ、ホップはだんだんペースダウン



私が足を置きたいなーと思う場所で鎮座されると困るんだよね〜

「ホップどいて!」と言っても動かない。。
TAKE&こむぎ&エミ組とは差が開くばかり💦




小沼に着いたよー



ここでお昼ご飯♩





小沼は遊歩道があって1周歩けます、気持ちイイんだよねー




水辺の気配を感じて、やる気になったホップくん










小沼から鳥居峠に戻ってきて、ソフトクリームをいただきます。





最後、覚満淵に戻ってきてオシマイ






久しぶりにいい汗かきましたっ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

川遊び


7月22日の日曜日 入間川の上流で川遊び


入間川といえばいくつもの支流が合流し、最後「荒川」と合流する1級河川。
ウチからクルマで1時間半も走らせると、こんな清流が流れているとは…

地元埼玉での川遊びは初めてです。






かなり上流の方なので、渓流と言った方がいいくらい、泳ぐ場所はほんのちょっとのスペースしかありません







そんなスペースを見つけて、最初に泳いだのはエミ
運動能力の高さはこむぎとイイ勝負、なんでも積極的に臆することなくトライしてこなしてしまうタイプ

こーゆー子は気がつくとケガしてたりする。。要注意なのよね(苦笑)








あまり泳ぎが好きじゃないホップは、深みに連れていくと
「やめてよー」とでも言いたげに、すぐこっちに戻ってきちゃう。。泳ぎは上手なのに。





たまーに泳いでましたけどね、ボールを追っかけながらパチャパチャ浅瀬で遊ぶのが好きらしい






こむぎはひとりひたすら、水の中の動くモノに興味を注ぎ



3回くらい、スィーっと軽く泳いでました





水が冷たいので、コットに腰掛けながら足をつけてると気持ちいい

気温は30℃近いけど、1時間もすると体脂肪が一番低そうなエミが震え出して終了となりました。



終盤は、日向に行きたがるのが納得




朝9時から10時半までの川遊び
帰る頃にはワンコ連れ1組が来ただけで、ほぼ貸切。


このあとまっすぐ家に帰って、慌しく全員シャンプー。。午後は爆睡してました。


埼玉の川も上流域へ行けば、とってもキレイなのには驚き。
長野の山間部の川であればシャンプーはいいかなーと思ってしまうけど、でも埼玉は洗いたい。。
やっぱり我が家の下流域の水質は汚いからかな…そのイメージが強すぎるのかも。



クルマで1時間半は近いし
どこにも行けない真夏の休日、川遊びで朝活イイナ〜 と思った日曜日でした。




オシマイ。

Run! Run!


あっという間に、GW終わってしまったー!!


ウチのWANたちのGWの始まりは、一足早く4月26日の木曜日
でびるず家&ぶんぷり家と
榛名山の麓、水沢ドッグランWANportに集合です。




雨上がりの爽やかな春風〜 お天気も快晴〜


朝イチでドッグランに入るなり、WAN同士ささっと顔合わせしたかなーと思っていたら早くもボール遊び






まみこさん投入のおもちゃに皆大興奮






うわ!ちょっとヤバイかもー な場面でも、ケンカせずに。。ヨシヨシ。



二度目にしてようやくホップも上下関係を学習したようで…
てぃだくんやジュジュちゃんに一歩譲ってる姿には感心感心。




ちなみにエミは今のところ平和主義で謙虚派、見ていていつも安心。
もう少し歳をとると変わるかなー こむぎがそうだったから、まだわかりませんねー。






唯一の同年代、お誕生日が10日早いきなこちゃんには積極的かも٩(^ᴗ^)۶










てぃだくんの奪取率高し!
180426_09




その上を行くのがジュジュちゃん

フォトジェニック姫も。。お水いっぱい飲んでおもちゃで遊んでこの姿(笑) 楽しそー





ヒロさんにもたくさん遊んでもらったよ






茶犬たちが戯れる中、クーパー氏はひとりマイペース ごろすりしながら、すっごく幸せそう







やっと登場の那子さん てぃだくんとどこ行くの?





那子さんが夢中なのは、お隣の可愛いふわふわWANちゃんたち





フェンス越しに交流中






休憩中のてぃだくん

てぃだくん見てると、カブをリアルに思い出してしまう。
パパが一緒なだけなのに、目元がソックリでつい見入ってしまうのよ。。カッコイイなー。




そろそろお昼時 日差しも強くなってきたのでヒトも休憩

こむぎを留守番させているので、私たちは30分ほどおしゃべりして帰宅です。



看板犬のサンくんとユパくん

美味しいアイスコーヒーを御馳走さまでした♪






いろいろお話したいし、ワンコとも遊びたいし、写真も撮りたいー なんて思っていたら
あっという間に時間が過ぎちゃった。

テリア同士の遊び方って、絵に描いたように一緒だからホント面白かった。
まみこさん、ヒロさん、たくさん遊んでくれてありがとうでした!




また遊んでねー。

美歓&ティノちゃんと森林公園






2月12日 美歓&ティノ家と森林公園で午後サンポ



森林公園に遊びに来るということで、
便乗させていただくことになりましたー🎵



美歓とは一昨年の春以来、ティノちゃんとは昨年の7月以来です。





待ち合わせは14時。
この時期、閉園が16時と早いので、最短の北口に車を止めて、ドッグランへ直行です。


エミは手当たり次第に、いろんな子へ挨拶に行っては遊び始めました。
ウチの子たちの中では一番遊び上手かもしれません。









ホップも遊び好きだけど、ちょっとクセの悪いところがあって💦
性格の良い子には大抵逃げられます。。困ったもんだねー キミはひとりで走ってなさーい




初めての場所へ来て、最初はおとなしかったティノちゃん。
きょとんとした顔が可愛いっ💕



でもだんだん慣れてきて、ニコニコ。



エミとも一緒に走ってくれました、ありがとう〜









そして、閉園40分前くらいになって貸切に🙌

美歓お待たせ〜
もうすぐ13歳とは思えないくらい、ニコニコ嬉しそうに走り始めました。






もう他WANいないからいいねー っと、美歓ティノママがおもちゃを投入〜






ホップとエミもお借りして遊ばせていただきました、良かったねー。







ケンカしないで遊んでいるように見えました、、が、すごい顔!




こむぎはずーっとTAKEさんの膝の上。
絡むことはほとんど無かったけど、久しぶりに幼馴染じみの美歓に会えて、表情はとっても嬉しそうでした。






短い時間だったけど、楽しい時間をありがとう。







元気そうな美歓に久しぶりに会えたことが、何より嬉しかった。






また機会があったらぜひ、ご一緒しましょうねー。


オシマイ。







Profile

kkhe_mama

Author:kkhe_mama



日常、たまに旅…
*すべての出会いはたからもの*

Calendar
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Category
Link
ブログのリンクはフリーです。
ブログ内の写真の無断使用はお断りします。